その他一覧

第1回全国空手道選手権大会の開催に当たってのお礼

去る7月12日(日曜日)日本武道館で開催いたしました「第1回全国空手道選手権大会」は、小学から一般までの男女の個人組手・形試合、団体戦などに延べ約1400名の選手の参加を得て、保護者など多くの観客の見守る中、おかげをもちました盛会裏に終えることができました。

特に第1回の記念大会ということで、早稲田大学、慶応義塾大学、国士舘大学、大阪産業大学、創価大学の空手部(空手道部)の関係者には趣旨に賛同し参加していただき厚くお礼を申し上げます。また全空連、東京都連の関係の皆様には本大会の実施に当たり、全面的にご支援いただき厚くお礼申し上げます。全空松の関係者一同今大会の成果と課題を整理して、速やかに第2回大会の準備に取り組む所存です。

本法人はこれを契機に、松濤館流空手道の普及・発展のため一層の努力をいたす所存ですので、今後とも一層のご指導を賜りますようお願い申し上げます。